閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

DTI WiMAXの評判は実際のところどうなの?お答えします!

WiMAXのプロバイダの一つにDTI WiMAXがあります。DTIとはDTI(ドリーム・トレイン・インターネット)という電気通信事業者です。DTIが運営しているサービスがDTI WiMAXです。
この記事ではDTI WIMAXの詳細についてご紹介します。

DTI WiMAXとはどんなもの?

DTIは20年以上もプロバイダ業をしているため安心感がある会社ですが、WiMAXサービスに関しては良い口コミも悪い口コミもあります。月額料金や事務手数料、オプションサービス、キャッシュバックなどの基本情報について見てみましょう。

月額料金

DTI WiMAXには3年プランと2年プランがあります。それぞれの料金プランは以下の通りです(税別)。

2年プラン(ギガ放題)
1カ月目~3か月目 3,500円(月額基本料金最大2カ月無料特典により、ご利用開始月と翌月の月額基本料金は無料)
4カ月目~25ヶ月目 4,300円
26ヶ月目~ 4,300円

2年プラン(モバイルプラン)
1カ月目~ 3,500円(月額基本料金最大2カ月無料特典により、ご利用開始月と翌月の月額基本料金は無料)

3年プラン(ギガ放題)
1カ月目~2か月目 0円(月額基本料金最大2カ月無料特典により、ご利用開始月と翌月の月額基本料金は無料)
3か月目 2,590円
4カ月目~ 3,760円

3年プラン(モバイルプラン)
1カ月目~ 3,500円(月額基本料金最大2カ月無料特典により、ご利用開始月と翌月の月額基本料金は無料)

なおプランは途中で変更する事ができます。2年契約同士、3年契約同士であれば解約手数料や事務手数料なしで毎月でも変更可能です。多く使う時期はギガ放題プラン、少なくてもよい時はモバイルプランといった使い方をすると良いでしょう。

事務手数料

事務手数料は3,000円かかります。しかしモバイルプランになると5,500円になります。
なお端末代金は基本的に無料です。最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT W05やSpeed Wi-Fi NEXT WX05なども0円です。クレードルセットの場合は3千円ちょっとかかります。

オプション

DTI WiMAXには様々なオプションサービスがあります。それぞれの詳細と料金についてご紹介します。

機器修理保証サービス
機器修理保証サービス(安心サポート)は、万が一の故障の時も無償で修理や交換に応じてもらえるサービスです。月額利用料金は税別300円です。2カ月間は無料で利用する事ができます。
このサービスはWiMAX回線との同時申込が条件となるため、途中からは加入できません。
なおこのサービスには「安心サポートワイド」というサービスもあります。
こちらは税別500円で加入できるサービスで、安心サポートでは補償されない水漏れにも対応しています。

グローバルIPオプション
グローバルIPオプションは月額利用料金が96円のサービスです。
このサービスはオンラインゲームで遊ぶ時やリモートアクセスの利用で必要になることがあるグローバルIPを必ず占有する事ができるサービスです。

LTEオプション
LTEオプションは月額1,005円で利用する事ができるオプションです(「DTI WiMAX 2+ 3年プラン」の場合は無料)。このオプションはau4G LTE通信を利用する事ができるサービスです。
WiMAXの電波はLTEほど電波が強くないため、時々使えない事があると指摘されます。
このオプションを利用する場合はWiMAXとLTEの両方の回線を使えるため非常に便利です。

フィルタリングサービス 
フィルタリングサービスは税別300円で使えるサービスです(初月無料)。
このサービスはインターネット上にある有害なサイトへのアクセスを制限できるサービスです。
ネット上には様々な有害サイトがあるため注意が必要ですが、このサービスを利用する事で安心感を持てます。

キャッシュバック

DTIにはキャッシュバックもあります。毎月500円×12カ月間、最大6,000円をキャッシングしてもらえます。ただしNTTグループカードに新規入会する必要があり、そのカードで支払いをする必要があります。利用が確認された翌月からキャッシュバックが始まります。

DTI WiMAXのメリットデメリット

DTI WiMAXを使うかどうかを決める上で、メリットとデメリットをしっかり把握しておくことは大切です。それぞれを比較検討してみましょう。

メリット

まずメリットですが、DTI WiMAXではDTI会員だけの特典サービスがあります。
例えば映画チケットが前売りよりも安い価格でゲットできます。また約40,000以上の店で最大50%OFFの割引が利用できます。また700以上のテーマパークで最大75%OFF、約20,000軒のホテルが最大90%OFFで利用できます。さらに契約プランが2年と3年と両方用意されているのもメリットです。
どちらか一方だけしか契約できないというプロバイダもあるため、DTI WiMAXは選択肢が豊富です。

デメリット

DTI WiMAXのデメリットには以下の様なものがあります。

・手数料が高い
・キャッシュバックの受取りが面倒くさい
・auスマートバリューmineは適用外

DTI WiMAXの事務手数料は3,000円かかります。これは他のプロバイダと変わりありません。
しかしモバイルプランでは手数料は5,500円になります。これでは割高感があります。
キャッシュバックの受け取りの手続きの面倒さもデメリットです。NTTグループカードをわざわざ作らないといけないという点や、支払いが別のカードでできないというのは残念です。
最後にauスマートバリューmineが使えないのも痛い点です。auのスマホを利用している場合は割引が効きません。

DTI WiMAXの評判

最後にDTI WiMAXの評判を見てみましょう。良い口コミと悪い口コミの両方を見てみましょう。

良い口コミ

・「迷惑広告メールなどがなく満足しました」
・「自分の環境では5Mbps~20Mbps出るのでそれなりに満足」
・「基本的なサービスが充実している。コストも比較的安い」
・「速度は全く問題ない。メールアカウントも利用しやすい。サポートも丁寧だった」
・「動画のストリーミング再生やゲームのマルチプレイを頻繁に利用させてもらっていますが、スムーズです」

といった口コミ情報がありました。また「DTI会員だとお得なサービスが受けられるのがうれしい」という意見もあります。速度に関してはおおむね好評のようです。

悪い口コミ

次に悪い口コミを見てみましょう。以下の様な意見がありました。

・「退会の方法の記載が分かりづらい」
・「退会が電話でしか受付けておらず、また、平日しか対応していない為、退会しづらい」

他にも「キャッシュバックをもらう為に、NTTグループカードに新規入会しなくてはならず、最大6,000はもらえるが毎月500円×12カ月間なので面倒くさい」という意見がありました。

Wi-Fiがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST2

1位Broad WiMAX

Broad WiMAX

Web申込み限定で初期費用18,857円割引!

月額料金

2,726円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

Broad WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】Web申込み限定!初期費用18,857円割引!

2位NEXT mobile

nextmobile

月間データ容量最大30GB

月額料金

2,760円~(税抜)

速度回線

下り最大 150Mbps(上り最大50Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

NEXT mobileの申込み・相談はこちら

【注目】ソフトバンク回線の大容量最大30GBのポケットWi-Fi