閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

NetflixをWiMAXで視聴は可能なのか?

WiMAXサービスは超高速インターネットを提供する無線通信サービスです。
WiMAXは現在ダウンロードスピードが最大758Mbpsという速度を提供しています。
そのため自宅だけではなく外出先でも様々なネットサービスを利用しやすくなっています。
外でインターネットを利用する方の中には、 Web 閲覧やメールの利用だけではなく動画配信サービスを使うという方も多くいらっしゃるでしょう。自宅以外でもドラマを見たり、映画を見たりするという方も増えてきました。通勤時間が長いという方にとっては特に動画は貴重なコンテンツです。
そのような場合に WiMAX サービスは役立ちます。さて動画配信サービスの中でも人気が高いのがNetflixです。そこでこの記事では WiMAX でNetflixが でどれほど楽しめるのか、そして WiMAX の速度制限がかかった時にはどうか、といった疑問に答えようと思います。

Netflixについて

NetflixはアメリカのオンラインDVDレンタルやストリーミング配信を行なっている会社です。
世界の多くの国で配信サービスを展開していて、日本でも人気が出ています。
テラスハウスや火花などの作品がラインナップされていて、NHKやフジテレビともタッグを組んだりしています。

Netflixの概要

Netflixの基本的なプランについて見てみましょう。Netflixは世界の190以上の国で配信サービスを展開しています。国内外問わず、映画やドラマやドキュメンタリー、アニメなど様々なコンテンツを定額制で配信しています。Netflixのプランは、「ベーシック」と「スタンダード」と「プレミアム」の3つです。それぞれのプランの概要は以下の通りです。

ベーシックプラン
料金 月額650円
画質 SD画質(DVDの画質)
同時視聴可能端末数 1台

スタンダード
料金 月額950円
画質 HD画質(地デジ画質)
同時視聴可能端末数 2台

プレミアム
料金 月額1450円
画質 UHD画質(4K)
同時視聴可能端末数 4台

視聴するための必要な速度

Netflixを視聴するためには出来るだけ高速なインターネット環境があることが理想的ですが、
それほど高速でなくても視聴することは可能です。Netflixが推奨しているダウンロードスピードは以下の通りです(公式サイトより抜粋)。

・0.5Mbps – ブロードバンド接続に必要な最低接続速度
・1.5Mbps – ブロードバンド接続に推奨される接続速度
・3.0Mbps – SD画質に推奨される接続速度
・毎秒5.0メガビット – HD画質に推奨される接続速度
・毎秒25メガビット – UHD画質に推奨される接続速度

Netflixでは画質設定を行なうことができます。モードは4つあり、高と中と低、そして自動です。
高はHD画質やUHD画質のためのモードです。中はSD画質です。そして低はSD画質よりも少し解像度が下がってしまいます。自動モードはオートマチックで速度を自動調整できるモードです。

WiMAXについて

続いて WiMAX の基本的な情報についておさらいしたいと思います。
WiMAXの現在の最高ダウンロードスピードは758Mbpsです。以前はもっとずっと低速でしたが、キャリアアグリゲーションや4×4 MIMOなどの技術によって現在では超高速回線を実現しています。
WiMAX の特徴は何と言っても自宅でも外出先でもどこでもインターネットが使えるということです。
スマホなどで使う LTE 回線とは違う仕組みで、建物などによる電波障害が起きやすいというデメリットはあるものの、その回線速度や携帯性から人気が高まっています。現在2千万以上の契約を抱えています。

WiMAXの通信速度制限

WiMAXには2つのプランがあります。そのうちの1つはギガ放題プランです(名称はプロバイダによっても違います。)。ギガ放題プランでは基本的にインターネットを制限使用することが可能です。
しかし使い方によっては一時的に利用制限がかかってしまうことがあります。
3日で10GBの通信を超えると、一定時間(翌日18翌時~翌々日2時まで)下り速度が1Mbpsになってしまいます。最高速度が758Mbpsという点を考えた場合、1Mbpsはかなりの低速です。

とはいえ1Mbpsでも出来る事は色々とあります。例えばWeb閲覧やメールの利用などは可能です。
非常に重いものの場合は難が出てくるかもしれません。使うサービスによって状況は異なります。
この制限は大量のデータをダウンロードする使い方をしている人にとっては厄介なものですが、普段あまり大容量のやり取りをしていない方にとってはあまり問題がない制限です。
Netflixなどの動画配信サービスを利用している場合、やはり動画である以上データ容量が気になるところでしょう。

Netflixをどれくらいみると3日で10GBになってしまうか

ではNetflixをどれくらい見ると、この3日間で10GB制限にひっかかってしまうのでしょうか。
動画視聴1時間当たりのおおよその目安を見ると、画質設定を高にすると、HD画質の場合は3GBほど消費してしまいます。UHD画質の場合は7GBになります。中の場合は約0.7GBほどです。
低の場合は0.3GBほどです。仮に1日あたり動画を2時間見た場合、高のHDでは2日目に10GBをオーバーしてしまいます。UHDに関しては1日目ですぐにオーバーです。
中の場合は0.7GB×6=4.2GBほどのため問題ありません。制限にひっかからないためには中以下の設定にしましょう。

WiMAXの通信速度制限速度制限中でもNetflixは視聴できるのか

仮に速度制限にひっかかってしまった場合にNetflixを視聴できるかというと、高画質ではまず無理です。
公式サイトでは「3.0Mbps – SD画質に推奨される接続速度」とあるため、1Mbpsに速度制限された場合は、SD画質でも多少難があるかもしれません。そのため視聴自体は可能ですが、SD画質には満たない画質になるでしょう。
WiMAXは超高速インターネット回線のため高画質で動画市長が可能ですが、速度制限中はNetflixをきれいな画質で楽しむのは難しいです。しかし画質を無視すれば速度制限中でも視聴可能でしょう。
スマホなど小さめの画面で見る場合はそれほど画質が気にならないかもしれないため、利用状況に応じて調整してください。高画質で楽しみたい場合は3日間で10GBの制限にひっかからないように注意しましょう。

Wi-Fiがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST2

1位Broad WiMAX

Broad WiMAX

Web申込み限定で初期費用18,857円割引!

月額料金

2,726円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

Broad WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】Web申込み限定!初期費用18,857円割引!

2位NEXT mobile

nextmobile

月間データ容量最大30GB

月額料金

2,760円~(税抜)

速度回線

下り最大 150Mbps(上り最大50Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

NEXT mobileの申込み・相談はこちら

【注目】ソフトバンク回線の大容量最大30GBのポケットWi-Fi