閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

そろそろ機種変更したい!WiMAXを新機種に変えるには?

WiMAX のサービスが開始されてから、これまで様々なWiMAXの端末が発表されてきました。
WiMAXの端末は常に革新を続けていて、新しい機種には古い機種にない様々な機能がついていたりします。そのため今の古い機種から別の機種に買い替えたいと思っている方も少なくないでしょう。
しかし同時に今持っている機種にそれほど不便を感じていないという方もいらっしゃるはずです。
その場合、どのようなタイミングで機種変更した方が良いのか迷っているという場合もあるでしょう。
新しい機種に変える際に安く変更するためにはどのようにしたらいいか、どんなタイミングで機種変更を考えるべきかなど気になるポイントを見てみましょう。

WiMAXの機種変更のタイミングは?

まずWiMAXの機種変更のタイミングについてみてみます。ずっと使っている機種の場合、愛着が湧いているかもしれませんが、何かと機能が身を取りしてしまうこともあります。
ここでは電池持ちと契約更新の時期、最新の機能の有無、利用可能エリアという4つのポイントから機種変更のタイミングで意識したい事を確認します。これら4つのポイントはいずれも大切なポイントで、どれか一つでも該当する場合機種変更を考慮しても良いでしょう。

電池持ちが悪くなった

電池持ちという点についてですが、WiMAX端末の電池は2~3年以上使っていると、だんだん経年劣化のため電池が持たなくなってしまいます。これはスマートフォンの電池や自動車のバッテリーなどにも共通の点ですが、同じルーターを永久に使い続けることはできません。
電池が劣化してくると頻繁に充電が必要になってきます。もし前日に充電をし忘れた場合、せっかくのモバイルwi-fiルーターの意味がありません。ネットが使えなくなってしまいます。
仮に電池を満充電にしたとしても、ヘビーユーザーの方の場合は途中でなくなってしまう可能性があります。電池持ちが明らかに悪くなってきたと感じた場合は機種を変えるタイミングと言えるでしょう。

契約更新の時期が近い

機種を変更する別のタイミングは契約更新の時です。WiMAXの契約期間はだいたい2、3年です。
そのため先述の電池持ちの観点からしても、契約更新の時は電池が劣化している時期という事ができるでしょう。2,3年も経つと古い機種は最新機種についている機能が使えないということがでてきます。WiMAXの通信速度は年々変化しているため、せっかく高速の通信速度が提供されているにもかかわらず、その恩恵を享受できないということがありえます。

契約更新の時期について言うと違約金のことも考慮しておくことが必要です。
機種変更に対応しているプロバイダーもありますが、そうではないプロバイダーの場合、解約して新規契約するか端末だけ中古で購入するしかありません。あるプロバイダの場合、端末受け取り月の翌月から最初の12ヶ月間に解約をする場合は税抜き19000円、13ヶ月目から24ヶ月目は税抜き14000円、25ヶ月目から36ヶ月目は税抜き9500円ほどかかってきます。 37ヶ月目の契約更新月は契約解除料がかかりません。
契約解除料がかからない時期を利用して機種を変更する場合、端末変更は更に安く抑えられるでしょう。

最新の機能を使ってみたい

最新の機能を使ってみたいという場合も、機種を変えるタイミングとなります。
WiMAX技術は日々革新しています。古い機種では対応しきれない新しい技術に、新しい機種は対応しています。そのためより多くの WiMAX のサービスを享受するために機種を変えるという判断もあるでしょう。

例えば通信速度の速さに関して言うと、現在WiMAXは下り最速440Mbpsの高速通信に対応しています。通信速度は端末の機種によって異なります。例えばW03以前の機種はこの440Mbpsには対応しておらず、220Mbpsまでです。
一方最新機種のW04やW05は758Mbpsという超高速に対応しています(auの4G/LTE回線のハイスピードプラスエリアモード利用時の最大値)。最新機種であればあるほど当然通信速度対応もよくなります。

利用可能エリアが狭い

対応エリアは WiMAXを使う上で非常に重要なポイントです。いかに速度が速くても対応エリアが狭ければ十分にWiMAXを楽しむことができません。
この点、旧機種には残念ながらau4G/LTE対象外の端末があります。基本的に WiMAXは高周波の周波帯を使っています。高周波の電波は直進性が高く、山間部や屋内なでに電波が届きにくいという特性があります。そのためLTEエリアと比べるとWiMAX はカバーエリアが少なからず狭いというデメリットがあります。しかしLTEの電波も拾える端末の場合、WiMAXとLTEの両方の機能を利用することができるため、対応エリアを拡大することができます。これも機種変更を考える上で大切なポイントです。

BroadWiMAXで最新機種に機種変更すると…

WiMAX 提供しているプロバイダーの一つにBroadWiMAXがあります。BroadWiMAXは月額料金が低いことで人気が高いプロバイダーですが、端末提供サービスに関しても注目すべきポイントがあります。BroadWiMAXで端末を変える場合のお得な情報についてご紹介しましょう。

長期利用なら0円で機種変更できる!?

まずBroadWiMAXでは20ヶ月以上端末を利用している場合に無料で機種変更できるというサービスがあります。20ヶ月は1年8ヶ月と約2年近くになりますが、このくらいの時間が経過すると端末も少しくたびれてくる頃です。そのためこの20か月サービスが非常に便利だと言えるでしょう。
機種変更はWebで簡単に行うことができます。また変更する機種は下り最大758Mbpsの最新端末です。そのため十分にWiMAXの速度を楽しむことができます。

さらに違約金が0円に!

また他のWiMAXのプロバイダからBroadWiMAXに乗り換えて端末を更新するという方の場合、契約違約金最大19000円が無料になるサービスもあります。先述のように更新月に契約を解除する場合は別として、それ以外の月に契約を打ち切ってしまう場合は高い違約金がかかります。
せっかく機種変更したとしても違約金でかなりの額が取られてしまっては元も子もありません。
しかしBroadWiMAXのこの違約金キャンペーンを利用することで最大19000円も立て替えてもらえます。
19000円と言うと契約から最初の12ヶ月の解約違約金に相当するほどの金額です。
このサービスを利用することで最安で機種変更が可能となります。

基本料金が300円/月おトクに!

さらに最新機種への乗り換えをすることで、とくトク割が24ヶ月適用されます。
基本料金が300円/月おトクになって、契約更新した場合の月額料金に比べて安くなります。
さらに機種変更の端末代金20000円も無料となるため、実質的に大きな得をして最新機種を手に入れられることになります。

LTEオプションも無料

3年契約の場合、LTEオプションが無料で使えるという得点もあります
通常このLTEオプション料は1004円/月かかりますが、それが無料になります。
LTEオプションがあることで速度の向上が図れると共に対応エリアの拡大も期待できます。
そのためLTEは便利ですが、それが無料で使えるのは大きなポイントです。
ただし3年契約の場合は次回の解約期間までの時期が長くなるという点についてはしっかり覚えておいてください。

機種変更の手順

ではBroadWiMAXで機種変更する場合の手順について説明します。
まず変更の申し込みをフォームから行います。申込みフォームはこちら
希望の機種を選択してギガ放題プランがフライトプランを選択します。
その後3年プランを希望するか、auスマホ割を申し込むか、サポートオプションを申し込むかなどを選択していきます。必要事項を入力した後、端末の発送処理が行われます。現在受付が混み合っているため発送まで2週間ほど時間がかかっているため、余裕を持って申し込みするようにしましょう。
W05とWX04は SIMカードが異なるため、新しい端末の利用前に所定のサイトで切り替えの手続きが必要です。その後 SIM を入れ替えます。これで完了です。

機種変更より乗換えがおトク?

機種を新しくするタイミングを図るのにどんな重要なポイントがあるか見てきました。
新しい機種は何かと機能が豊富で便利であると同時に、電池持ちの点でもメリットがあります。
しかし新しい機種を手に入れるためには必ずしも「機種変更」だけが解決策ではありません。
プロバイダの乗換えによる機種替えという方法もあり、こちらがおトクな場合もあります。
プロバイダは様々にありますが、月額料金が安いBroadWiMAXなどに乗換えることで、月々のランニングコストを抑えることが可能です。プロバイダーの変更となると通常は違約金が発生することでしょう。
しかし既に見たようにBroad WiMAXでは違約金を最大19000円まで負担してくれます。そのため初期費用をかけずに 最新機種を安く手に入れることが可能です。月額料金が安くなると同時に最新機種が手に入るという一石二鳥のメリットがあるわけです。

Wi-Fiがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位Broad WiMAX

Broad WiMAX

Web申込み限定で初期費用18,857円割引!

月額料金

2,726円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

Broad WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】Web申込み限定!初期費用18,857円割引!

2位3WiMAX

3WiMAX

auスマホ割プラン限定!最大30,000円キャッシュバック!

月額料金

1,970円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

3WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】auユーザーなら最大30,000円キャッシュバック!

3位NEXT mobile

nextmobile

月間データ容量最大30GB

月額料金

2,760円~(税抜)

速度回線

下り最大 150Mbps(上り最大50Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

NEXT mobileの申込み・相談はこちら

【注目】ソフトバンク回線の大容量最大30GBのポケットWi-Fi