閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

2018年12月 WiMAXキャンペーン比較

UQコミュニケーションズが提供するWiMAXは、さまざまなプロバイダで契約できます。
どのプロバイダで契約しても、エリア・通信速度・端末の種類に違いはありません。
各プロバイダの大きな違いは、料金やキャンペーン内容、サポートにあります。

ここでは各プロバイダのキャンペーン内容を中心に、料金の違いについて紹介します。

各プロバイダの料金とキャンペーン内容

各プロバイダの支払い総額とキャンペーン内容は以下のとおりです。

プロバイダ
キャンペーン内容
3年間支払い総額
4年間支払い総額
・キャッシュバック最大10,000円
(さらに、通信料金をクレカ払いにするとプラス3,000円追加)
155,628円208,188円
・キャッシュバック最大42,200円
152,160円203,316円
[選べる特典]
・A.月額料金大幅値引き
・B.キャッシュバック最大30,000円
A:132,310円
B:156,310円
A:184,870円
B:208,870円
・月額料金大幅値下げ
・機種変更0円(1年10ヶ月目以降)
・オプション1年間無料
121,680円174,228円
・月額料金割引132,668円181,616円
・月額料金割引
・ネット申込みで初期費用18,857円割引
・他社から乗換えで初期費用・違約金ゼロ
128,626円176,758円

各プロバイダの特徴と注意点

WiMAXの料金やキャンペーン内容は、プロバイダ毎に大きく違います。
ここではそれぞれの特徴と注意点について紹介します。

◇UQ WiMAXキャンペーン

【キャンペーン内容】キャッシュバック最大10,000円
【追加キャンペーン】さらに、通信料金をくれか払いにした場合は、プラス3,000円キャッシュバックが追加される

■契約期間:3年
■月額料金(ギガ放題の場合)
 1~3ヶ月目…3,696円
 4ヶ月目以降…4,380円
■支払い総額
 3年間…155,628円
 4年間…208,188円
■事務手数料:3,000円

【まとめ】
UQ WiMAXは、月額料金が高めで支払い総額も高くなってしまいます。料金が安いBroadWiMAXなどに比べると、たとえキャッシュバックを適用したとしても総額は上回っています。
さらに最新機種のWX05はキャッシュバック特典の対象外で、10,000円適応になる機種はW05・WX04・L01sのみです。

しかしUQ WiMAXの強みは、キャッシュバックが早く受け取れる点です。
他のプロバイダは契約から約1年後の受け取りが通常ですが、UQ WiMAXは契約月の翌々月にメールが届き、口座情報を入力すればすぐに振り込まれます。
忘れることなくキャッシュバック受取手続きができそうです。

◇GMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーン

【キャンペーン内容1】キャッシュバック最大42,200円
【キャンペーン内容2】初期費用がおトク
キャッシュバックは契約年数や端末によって金額が異なるので注意が必要。
初期費用は、端末代金と専用クレードルが0円、送料無料です。クレードルが0円というのはうれしい特典です。

■契約期間:3年
■月額料金(ギガ放題の場合)
 1~2ヶ月目…3,609円
 3ヶ月目以降…4,263円
■支払い総額
 3年間…152,160円
 4年間…203,316円
■事務手数料:3,000円

【まとめ】
GMOとくとくBBの特徴は、最大42,200円と高額キャッシュバックを実施していること。
※端末や契約年数によってキャッシュバック金額が違います。
月額料金はそれほど安くはないのですが、高額キャッシュバックにより実質価格は大きくダウンします。
実質価格はキャッシュバックを受け取ることが前提ですが、契約年数や購入端末によってキャッシュバック金額は異なるので注意が必要です。
しかしほとんど30,000円以上の設定ですので、他プロバイダに比べても圧倒的な金額です。

ただし「すぐに受け取れない」という点にも注意が必要です
面倒な手続きが完了し、実際に受け取ることができるのが約1年後になります。手続きを忘れないということが重要です。

◇BIGLOBE WiMAX2+キャンペーン

【キャンペーン内容1】選べる特典(A.月額料金大幅値引き,B.キャッシュバック特典)
BIGLOBEは、2つのキャンペーンがあり、好きなほうの特典を選ぶことができます。
月額料金値引きとキャッシュバック特典で、キャッシュバック金額は30,000円。
※ただしお支払い方法を口座振替にするとキャッシュバック金額は15,000円になります。

■契約期間:3年
■月額料金(ギガ放題の場合)
 1~2ヶ月目…A:2,695円(3,145円) B:3,695円(3,495円)
 3~24ヶ月目…A:3,380円(3,830円) B:4,380円(4,180円)
 25ヶ月目以降…A:4,380円(4,380円) B:4,380円(4,380円)
※()内の金額は、お支払い方法が口座振替の場合

■支払い総額
 3年間…A:132,310円(143,110円) B:156,310円(151,510円)
 4年間…A:184,870円(195,670円) B:208,870円(204,070円)
■事務手数料:3,000円

【まとめ】
BIGLOBEのキャンペーンは2つ。「月額料金大幅値引き」と「キャッシュバック特典」から選ぶことができます。
キャッシュバックはGMOほどではないですが30,000円と高額で、手続きが完了すれば契約から1年後に受け取ることができます。

BIGLOBEのそのほかの特徴は、毎月の料金のお支払いがクレジットのみでなく、口座振替でも支払うことができる点です。口座振替ができるプロバイダは珍しくクレジット払いができない方にはおすすめですが、からくりがあるので注意が必要です。
一見、クレジット払いより月額料金が安くおトクに感じますが、キャッシュバック金額は半額の15,000円しか受け取ることができず、さらに端末代金4,800円を代引きで支払う必要があります。
端末代金が必要なためかわりに月額料金が安く設定されています。

◇So-net モバイル WiMAX2+キャンペーン

【キャンペーン内容1】3年間ずっと月額料金大幅値下げ(3年プランのみ)
【キャンペーン内容2】1年10ヶ月目以降の機種変更0円
【キャンペーン内容3】3つのオプションが12ヶ月間無料

■契約期間:3年
■月額料金(ギガ放題の場合)
 1~36ヶ月目…3,380円
 37ヶ月目以降…4,379円
■支払い総額
 3年間…121,680円
 4年間…174,228円
■事務手数料:3,000円

【まとめ】
So-netのキャンペーンは豊富です。
まずは月額料金割引。3年間月額料金が変わらずシンプルでわかりやすい。総額も他のプロバイダと比べて安くおトクです。
ただし端末が選べず、上記金額はW05の価格です。最新機種なのでとくに不満はないと思うのですが、それ以外でWX04を選ぶとさらに月額100円安くなります。

契約と同時に加入すると3つのオプションが12ヶ月間無料です。
ただし1年後に解約手続きをしなかった場合は、3つで1,250円のオプション料金が発生するので注意しましょう。

そして、契約から1年10ヵ月目以降には0円で機種変更ができます。
現時点ではW05が最新機種ですが、もしも新機種が発売されるのなら変更するのも良いでしょう。

◇カシモWiMAXキャンペーン


【キャンペーン内容1】月額料金割引

■契約期間:2年
■月額料金(ギガ放題の場合)
 1ヶ月目…1,380円(初月1,380円 日割りでない)
 2~24ヶ月目…3,580円
 25ヶ月目以降…4,079円
■支払い総額
 3年間…132,668円
 4年間…181,616円
■事務手数料:3,000円

【まとめ】
カシモWiMAXは、1ヶ月目の月額料金は安いのですが、2ヶ月目から金額が大きく上がり総額はそれほど安くありません。
さらに契約月は他のプロバイダは0円や日割り計算されるのですが、月額料金がかかり、しかも日割りではありません。
月の途中に契約しても1,380円かかってしまうのでかなりの割高です。
ただし最新端末を選ばなかった場合は、初月は0円で総額も安くなります。
カシモは、今では珍しい2年契約のみの契約期間となります。

◇Broad WiMAXキャンペーン

【キャンペーン内容1】月額料金割引
【キャンペーン内容2】オプション加入で初期費用18,857円割引
【キャンペーン内容3】他社からの乗換えで初期費用0円、違約金当社負担

■契約期間:3年
■月額料金(ギガ放題の場合)
 1~2ヶ月目…2,726円
 3~24ヶ月目…3,411円
 25ヶ月目以降…4,011円
■支払い総額
 3年間…128,626円
 4年間…176,758円
■事務手数料:3,000円

【まとめ】
BroadWiMAXは、キャッシュバック特典のように面倒な手続きもなく、月額料金割引でシンプルに安く安心です。
Webからの申込みで18,857円の初期費用が無料で端末代金もかかりません。
もしも現時点で他社のWiMAXを契約しているなら、乗り換えすれば初期費用だけでなく他社契約のWiMAXの違約金までBroadWiMAXが負担してくれます。
そして、口座振替も可能です。

WiMAXはプロバイダ経由のネット購入がいちばんおトクですが、その場合端末は郵送で届くまでに数日かかってしまいます。
BroadWiMAXは、郵送の場合は即日発送してくれるので比較的早く届きますが、東京・埼玉・大阪に店舗を構えているので、ネットで申し込んでその日に店舗で受取可能です。
長く継続利用するユーザーが増える中、BroadWiMAXは長期利用するほど安く魅力的な料金設定です。

Wi-Fiがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位Broad WiMAX

Broad WiMAX

Web申込み限定で初期費用18,857円割引!

月額料金

2,726円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

Broad WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】Web申込み限定!初期費用18,857円割引!

2位3WiMAX

3WiMAX

auスマホ割プラン限定!最大30,000円キャッシュバック!

月額料金

1,970円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

3WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】auユーザーなら最大30,000円キャッシュバック!

3位NEXT mobile

nextmobile

月間データ容量最大30GB

月額料金

2,760円~(税抜)

速度回線

下り最大 150Mbps(上り最大50Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

NEXT mobileの申込み・相談はこちら

【注目】ソフトバンク回線の大容量最大30GBのポケットWi-Fi