閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

フレッツ光の支払い方法は選べる?おすすめの支払い方法は?

フレッツ光を利用しておられますか?日本全国をほとんどカバーするフレッツ光の通信網は、快適で高速がデータ通信を提供しています。フレッツ光の支払い方法についてご紹介しましょう。
5時過ぎにより適した方法があれば今からでも変更して、より便利でお得な使い方ができるかもしれません。

フレッツ光の支払い方法は3つ

フレッツ光の支払い方法は全部で3つあります。

請求書による支払い
口座振替による支払い
クレジットカードによる支払い

です。それぞれを見ていきましょう。

請求書による支払い

NTTから送られてくる請求書を利用して支払う方法です。
後述する口座振替やクレジットカードなどの電子的な方法ではなく、現金でお金を管理しておきたい方に最適です。送られてくる請求書には払込用紙が添付されており、銀行や郵便局、コンビニエンスストアで現金で支払います。信用金庫や信用組合、労働金庫などでも払込用紙を受け付けています。
フレッツ光の払込用紙はペイジーにも対応しています。ペイジーとは、支払いを受け付ける金融機関と代金を徴収する収納機関をネットワークで結ぶシステムです。Pay-easyと表記します。
公共料金や税金の支払いなどをより簡単にするために設定されました。利用者がATMやインターネットバンキングを利用して金融機関に支払いを行うと、金融機関から代金を受け取る収納機関に支払い情報を通知するという仕組みです。ペイジーに対応した金融機関やATMを利用することが条件ですが、ここ数年で非常に普及しています。

支払いを行った後、金融機関はマルチペイメントネットワークと呼ばれる通信文を通じて支払い情報を送信します。口座振替を金融機関の端末や携帯電話から申し込むことも可能で、利用者が非常に簡単に支払うことができるようになっています。フレッツ光の請求書がペイジーに対応していることで、利用者はパソコンやスマートフォン、携帯電話から対応する金融機関にアクセスして支払いを簡単に済ませられます。
以前の振り込みという方法では、振込先の金融機関や支店名、口座番号、振込金額を記入するなり入力する必要がありました。これらを、請求書などに記載されている専用の番号を入力するだけで支払えるようにしています。フレッツ光の利用料金をNTTの指定口座に手動で振り込まずとも、請求書に記載されている専用の番号を入力するだけで、ご自身が利用されている金融機関からの支払いが完了します。

口座振替による支払い

一般的な口座振替による支払いももちろんを受け付けています。一度登録しておけば自動的に利用料金が引き落とされるため、手間を省くための一般的な方法です。
支払いに行く時間がない場合や現金が手元にない場合でも支払いを済ませられます。
間違った金額が必要とされていないか、請求書通りの引き落としになっているかどうかを通帳で確認しなければならないというデメリットがあります。紙媒体で数字を確認したいという方のために請求書を自宅に郵送することもできますが、100円程度の手数料が発生します。

クレジットカードによる支払い

最後に、クレジットカードを登録して支払いを続けるという方法があります。
フレッツ光の利用料金は、翌月のカード料金支払い日にまとめて引き落とされます。
クレジットカードでなくても口座振替を利用すれば、支払いの手間を一切かけずに済ませられるため同じなのですが、クレジットカードには付随するサービスを受けられるというメリットがあります。
クレジットカード会社は、ぞれぞれ利用料金に応じたポイントサービスや会員サービスを行っています。
利用代金が多ければ買い物などに利用できるポイントが多くたまったり、ランク制の会員サービスでお得にサービスを購入できるなどの特典があり、あらゆる支払いを一つのクレジットカードにまとめておられる方もいらっしゃることでしょう。

日本ではまだまだ現金しか取り扱わない環境が残っていますが、支払いさえきっちりできれば、利息などは発生しないクレジットカードでいつもまとまった金額を利用することで、フレッツ光に関係なく何かの商品やサービスに交換できるでしょう。
出費を増やすのではなく、いつもの支払いをまとめるだけで受けられるサービスを逃さないために、クレジットカードでの支払いに一本化している方がほとんどでしょう。

支払い方法を後から変更は可能?クレカの変更は?

支払い方法を後から変更することは可能なのでしょうか?NTTの公式サイトから会員ページにログインすることで可能です。上記の3つの方法であればどれにでも変更できます。
クレジットカードが便利だから口座振替から変えたい場合でも、クレジットカードを使わなくなったために口座振替に変える場合でも問題ありません。クレジットカードの場合は特に、カードの切り替えや新しいカードの登録などもあるため、ホームページ上で変更できるのは非常に便利でしょう。
違うカードを使用して支払いを続けたい場合、カードの有効期限が来て新しくなった場合など、クレジットカードには定期的な変更がつきものです。いつもの支払いに利用しているカードをよく把握しておき、忘れずにカードの登録を行ってください。

フレッツ光が行っているサービス

請求に関してフレッツ光が行っているサービスも見ておきましょう。
上手に利用することで無駄な費用や手間を省くことが出来るかもしれません。

Webビリングサービス

Webビリングサービスとは、NTTからの請求書をインターネット上で確認できるサービスです。
フレッツ光の料金だけでなく、携帯電話や固定電話の料金も同時に確認することができます。
別に申し込むことで、請求確定メールを受け取ったりインターネット上で支払いを済ませることも可能です。インターネット上ですべてを済ませられる利便性が特徴ですが、何もかもパソコンの画面で済ませるのが苦手という方には向いていないかもしれません。クレジットカード情報の入力やパスワードなどもあり、セキュリティー面で不安が残るのは確かです。支払いを忘れていた場合すぐに滞納になってしまう可能性もあるでしょう。それでも、時間がないという方や出かけずにすべて済ませてしまいたい方には非常に便利なサービスです。オンラインでの支払いは様々な企業やサービスが対応していますが、フレッツ光も抜かりなくシステムを整えています。

おまとめ請求サービス

フレッツ光ではおまとめ請求サービスという、請求を一本化するサービスも提供しています。
フレッツ光の利用料金に加えて、携帯電話や固定電話、その他のサービス料金を一つの請求書にまとめるサービスです。NTTに関連する支払いを一つにまとめることで、支出の管理を容易にしたり手間を省くことができます。NTT東・西日本、NTTコミュニケーションズのサービスが対象となります。
何を購入し契約しているのかを一つの請求書で確認することができ、家計の管理も一層簡単になるでしょう。申し込み後2か月ほどでサービスが始まります。この請求をまとめてクレジットカードで支払えば、さらに支払いを簡単かつ効率的にすることが出来るでしょう。
別々の請求書にそれぞれクレジットカードを登録する必要はなく、1枚の請求書を1枚のクレジットカードで済ませられます。クレジットカードでのポイントを貯めたい方にも、現金だけど支払いの手間を減らしたい方にも非常におすすめです。

支払いを忘れたらどうなる?

フレッツ光の支払いを忘れていた場合はどうなるのでしょうか?
その他のプロバイダーと同じよう、支払いされていない回線に関してはインターネットの利用が停止されてしまいます。すべての請求をきちんと支払うことでインターネットを再び利用することが可能です。
請求書の支払い期限を過ぎているため、その請求書を持って対応する金融機関に行っても支払うことができない可能性があります。まずはNTTファイナンスやサポートセンターに電話して、請求書の確認を行いましょう。支払いを行った後、再び連絡すれば数時間で復旧するはずです。
支払いが送れると即座にインターネットは停止されてしまいますが、復旧には手間がかかります。
やはり毎月きっちりと支払っていくに越したことはないため、期日や毎月の管理を忘れないように注意してください。

滞納したらどうなる?

3ヶ月以上滞納すると強制的に解約となります。金融機関のようにインターネット会社やプロバイダー間で滞納者のリストが共有されているわけではないようですが、悪質な滞納や複数回の強制解約者がすんなりと次の契約を行えるとは考えられません。
裁判所からの通知が来ることもあり得るため、速やかに支払いを済ませていきましょう。
クレジットカード払いの滞納によってフレッツ光の料金を支払えない場合もあるでしょう。
クレジットカードで信用情報に傷がついてしまうと、今後のカードの作成や利用に確実に響くため、特に注意なさってください。

オススメの支払い方法はこれ

手間を省くという意味ではクレジットカードですが、現金で管理したい方には請求書の送付がおすすめです。ご自分が忘れにくいと思える方法を選んで、滞納などのトラブルの無いインターネットライフを楽しみましょう。

Wi-Fiがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位Broad WiMAX

Broad WiMAX

Web申込み限定で初期費用18,857円割引!

月額料金

2,726円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

Broad WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】Web申込み限定!初期費用18,857円割引!

2位3WiMAX

3WiMAX

auスマホ割プラン限定!最大30,000円キャッシュバック!

月額料金

1,970円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

3WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】auユーザーなら最大30,000円キャッシュバック!

3位NEXT mobile

nextmobile

月間データ容量最大30GB

月額料金

2,760円~(税抜)

速度回線

下り最大 150Mbps(上り最大50Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

NEXT mobileの申込み・相談はこちら

【注目】ソフトバンク回線の大容量最大30GBのポケットWi-Fi