閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

旅行好きなインスタ女子にはWiMAXがお勧め!

写真や動画などをアップして仲間と共有できるインスタグラムは現在多くの若者に人気になっています。
フォローやコメントなども可能で、ユーザーの中には「インスタ映え」する写真を取るのに夢中になる人もいます。

インスタ映えとは、インスタグラムに載せると良い評価を得られる写真のことです。旅行先やおしゃれグッズ、おいしいもの、びっくりするような料理等、様々な場面でインスタ映えする写真が取れます。インスタに写真を載せなくても他の人のインスタグラムの写真や動画を見たいという人もいるでしょう。
いずれにしても旅行先で写真や動画をインスタやSNSにUPしたり気兼ねなく見たいユーザーは多いはずです。しかし中にはスマホの携帯のデータ容量が気になってしまっていまいち使いきれないという方もいるでしょう。この記事ではそのような方におすすめのWiMAXの活用方法をお伝えします。

インスタグラムのデータ通信量はどれくらい?

まずはインスタグラムでどれくらいのデータ量を消費するのかを見てみましょう。
状況はそれぞれ異なると思いますが、だいたい5分間インスタグラムを使うと50MBほど消費していると言われています。1時間だとその12倍の600MBです。600MBは約0.6GBです。
仮に毎日このペースで使っているとしたら、0.6GB×30日で18GBにもなります。
他の例ではストーリーを約20秒ちょっと閲覧するだけで15MBも消費してしまいます。
投稿に関しては1GBで約40枚ほどしかアップできないこともあります。FacebookやTwitterでの閲覧よりも多めにデータ通信料がかかってしまいます。LINEと比較しても50倍ほど消費すると言われています。SNSの中ではデータ消費量がとにかく多いのがインスタグラムの欠点です。

さて18GBもの容量のデータプランを使うとなると、かなり月額料金が高いプランに加入する必要があるでしょう。これでは月額料金が気になってインスタグラムをまともに使えなくなってしまいます。あるいは使うにしても外で使うのではなく家の中のWi-Fiや公共のWi-Fiなどを使うことになります。
しかしこれでは即時性がないのでイマイチだと感じる事もあるでしょう。一般ユーザーの意見でもこのようなものがありました。

「今WIMAXの契約してるけどデータ容量ってYouTubeよりもInstagramをみる方がデータ食うらしい」

通信量の抑え方

ではインスタグラムを使う時に通信料を抑えるにはどうしたら良いのか見てみましょう。
主に3つの方法があります。Wi-Fiを利用する、動画を自動再生しない、プッシュ通知をオフにするという3つの方法です。それぞれの詳細について見てみましょう。

Wi-Fiを利用する

まずWi-Fiを利用するという点ですが、これは当たり前です。自宅で使っているWi-Fiや公共のWi-Fiは基本的にデータ使用量は関係ありません。好きなだけ使うことができます。
1日に2時間でも5時間でも8時間でも好きなだけ利用する事ができます。
それでも特に追加料金がかかることはありません。大量に投稿したい方や様々な動画や画像を見たいという方にはWi-Fiに勝るネット通信はないでしょう。

動画を自動再生しない

別の方法は自動で動画を読み込んでしまう設定にはしないという方法です。
何も設定しないと、インスタグラムのアプリが開いたと同時に動画を読み込んでしまってデータ通信が無駄に発生してしまう事になります。初期設定をそのままにせずに必ず設定しておくようにしましょう。
先述のようにストーリーだけでもかなりの容量をくってしまいますから、自動再生してしまえばかなりの容量になってしまいます。設定を変える方法は以下の通りです。

1.インスタグラムを開いて「オプション」を開く(歯車のアイコン)
2.「携帯ネットワークデータの使用」をタップする
3.「データ使用量の軽減」をタップしてオンにする

これだけでかなりデータ容量を節約する事ができます。試してみてください。

プッシュ通知をオフにする

別の方法はプッシュ通知をオフにするという方法です。この機能は通知を自動で受け取る機能ですが、この時にもデータ通信が発生するためOFFにすることでデータ量を節約できます。
それほど大きな節約術にはなりませんが、やるとやらないとではいずれ差が出てくるでしょう。
なお設定方法は以下の通りです。

1.設定アイコンをタップする
2.「プッシュ通知の設定」をタップする
3.通知をオフにする項目がリストアップされます。必要に応じて設定をオフにします。

WiMAXで旅行先でも気軽にネット接続

上記で紹介したような方法でスマホのデータ通信量を節約することが可能ですが、インスタグラムを毎日のように使うという場合ではいずれ追い付かなくなってしまうでしょう。
また旅行に行く場合はwi-fiに繋げないということもあります。日帰りや2・3日の旅行なら携帯だけでもいいかもしれませんが、それ以上になると携帯キャリアのデータ容量が気になってしまいます。
そんな時はWiMAXを利用すると便利です。

WiMAXとは携帯などのLTE通信とは違う通信方式で、超高速通信が可能なサービスです。
WiMAX は下り最速440Mbps~もの高速通信が可能で、複数の端末に同時に WiFi を飛ばすことができます。月額料金はかかりますが、プランによっては無制限でデータ通信が可能なため、 Instagram を使いつくすことができます。

WiMAXの無制限プランはギガ放題プランといった名前がついていますが、インスタグラムに限らず、このプランなら容量を喰う様々な使い方に対応することができます。
オンラインゲームや YouTube などの動画サイトで高画質の動画を見るのにも適しています。
注意点として3日間で10GBを超えるデータ通信をした場合は速度制限がかかってしまいますが、それだけに気をつけて上手に利用すれば大丈夫です。3日間で10GBということは1日あたり3.3GBのためかなりインスタグラムを使うことができます。 WiMAX は広いエリアに対応しているため、様々な旅行先で利用できます。また仮に電波の弱い場所に行った場合は、LTEモードに切り替えて接続できるため安心です。

WiMAXならBroadWiMAXがオススメ

WiMAX の契約をする場合、契約するプロバイダを選ぶ必要がありますが、おすすめなのはBroad WiMAXです。Broad WiMAXには目立ったキャッシュバックキャンペーンなどはありません。
しかしキャッシュバックキャンペーンは色々と面倒な手続きが発生する場合があります。そのため最悪の場合もらい忘れてしまうということもありえます。Broad WiMAXはそのようなキャンペーンではなく、元々の月額料金が安く設定されています。そのためシンプルで利用しやすいという点があげられます。

また故障対応や操作の仕方が分からない時のサポート対応もしっかりしています。
オプションサービスに加入する事で万が一の時にも安心です。WiMAXサービスでインタグラムをとことん使い倒してください。

Wi-Fiがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位Broad WiMAX

Broad WiMAX

Web申込み限定で初期費用18,857円割引!

月額料金

2,726円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

Broad WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】Web申込み限定!初期費用18,857円割引!

2位3WiMAX

3WiMAX

auスマホ割プラン限定!最大30,000円キャッシュバック!

月額料金

1,970円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

3WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】auユーザーなら最大30,000円キャッシュバック!

3位NEXT mobile

nextmobile

月間データ容量最大30GB

月額料金

2,760円~(税抜)

速度回線

下り最大 150Mbps(上り最大50Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

NEXT mobileの申込み・相談はこちら

【注目】ソフトバンク回線の大容量最大30GBのポケットWi-Fi