閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

口座振替でWiMAX契約したい!おすすめプロバイダ3選

WiMAXサービスの支払いにはクレジットカードを使うのが一般的です。しかし中には口座振替の方が良いという方もいらっしゃるでしょう。クレジットカード払いはポイントがつくなど便利な点もありますが、支払いが先延ばしになるため、現金管理をしっかりしたい方には口座振替が良い場合もあるでしょう。

WiMAXの支払い方法には、口座振替ができるプロバイダは少なく、クレジットカードのみ対応できるプロバイダがほとんどです。ただし、中には口座振替ができるプロバイダもあるので、その中でおすすめのプロバイダを紹介したいと思います。

口座振替できるWiMAXプロバイダは?どこがおトク?

口座振替できるWiMAXプロバイダの例をあげると、「UQ WiMAX」「BIGLOBE」「Broad WiMAX」があります。
それぞれに特徴的なサービスがあるプロバイダですが、基本的な要素を比較してみましょう。比較するのは①初期費用、②端末代金、③キャンペーン、④月額料金の3年間の総額の4つのポイントです。

安定、安心の【UQ WiMAX】

まずはWiMAX本家のUQ WiMAXです。UQ WiMAXの概要は以下の通りです。

①初期費用 3,000円
②端末代金 4,800円(Speed Wi-Fi NEXT WX05、W05の場合)
③キャンペーン 最大10,000円キャッシュバック
④月額料金の3年間総額(ギガ放題) 155,628円

UQ WiMAXの初期費用は3,000円の登録手数料が必要で、申し込み手続きをした翌月に請求となります。
端末代金は無料ではなく、最新機種の場合は少なくとも4,800円かかってしまいます。クレードルセットの場合はさらに2千円ほど高くなります。なお自宅用ルーターのL01sなどの場合も4,800円必要です。

キャッシュバックは最大10,000円ですが、最新機種はキャッシュバック対象端末ではありません。具体的にはW05/L01sには10,000円のキャッシュバックがありますが、WX05/HOME 01にはありません。

受取手続きは、契約から4ヶ月目に登録したメールアドレスへメールが届き、メールに記載されたURLから指定の口座情報を入力するだけ。簡単ですが、忘れないように必ず口座登録が必要です。
キャッシュバックの適用条件として、ギガ放題プランを3年契約することと、契約月を1か月目として4か月目まで継続利用する必要があります。

月額料金は3年総額で155,628円です。他プロバイダに比べ少し高めですが、キャッシュバック手続きを忘れにくいことと早く受け取ることができるため安心できます。

ちなみにUQ WiMAXではクレジットカード払いを選択すると3,000円のキャッシュバックが追加となります。「絶対に口座振替でないとダメ」という場合以外はこちらの方がお得です。

【BIGLOBE】キャッシュバックで最安

続いてBIGLOBEの情報です。概要は以下の通りです。
BIGLOBEでは2つの異なるキャッシュバックキャンペーンがあり、どちらかを選ぶ事ができます。

①初期費用 3,000円(2年プラン申し込みの場合は無料)
②端末代金 4,800円(24カ月間月額料金より200円引きになるため実質無料)
代引手数料 300円(端末代金とクレードル・ACアダプタの合計が税別8,960円超の場合は400円)
③キャンペーン 
→A.15,000円キャッシュバック
→B.月額料金大幅値引き
④月額料金の3年間総額(ギガ放題)
→キャッシュバック適用の場合 151,510円
→月額料金大幅値引き適用の場合 143,110円

BIGLOBEの選べる2つのキャンペーンでは、キャッシュバックを適用することで安く利用できます。
ただしキャッシュバックの受取手続きが少し面倒です。
受取方法は、WiMAX契約後に会員証が届き次第、マイページより連絡先メールアドレスを登録する。メールが届いたら、6ヶ月目にキャッシュバック受取の連絡メールがあるため45日以内にマイページから口座情報を登録すると振り込まれます。
受取手続きを忘れると特典を受け取れず、月々の支払額も高くなるため注意が必要です。確実にキャッシュバック手続きをする自信のある方はキャッシュバック特典を選んでも大丈夫です

ちなみにクレジットカード支払いの場合は、キャッシュバック受け取り時期が約半年遅れるものの、キャッシュバックの金額が口座振替の場合よりも高くなります。
また口座振替の場合は振替手数料200円/月もかかります。そのためBIGLOBEに関してもクレカ支払いを検討する方が良い場合があります。

【Broad WiMAX】3年以降もずっと安い!

続いてBroad WiMAXを見てみましょう。料金などの概要は以下の通りです。

①初期費用 18,857円(Web購入&クレカ払いの場合)
②端末代金 0円(新規申込限定でどの端末でも0円)
③キャンペーン 月額料金割引
④月額料金の3年間総額(ギガ放題) 128,626円

Broad WiMAXはWiMAXプロバイダ全体の中では、初期費用がかかる点と目立ったキャッシュバックキャンペーンなどもなく一見おトク感がありません。
しかしもともとの月額料金が安く、3年以上利用する場合も他プロバイダに比べて安く利用できます
初期費用が高いのが難点ですが、端末を即日発送してくれる。毎月の支払いを安く抑えたい方やキャッシュバックの面倒な手続きが苦手な方におすすめ。

ちなみにクレカ払いにすると初期費用が無料になります。そのため総合料金も安くなるのでいちばんおすすめです。シンプルに安く面倒な手続きがない点が、人気の理由です。

口座振替手続きの必要書類

口座振替で支払いをする場合は基本的に本人確認書類のコピーが必要です。
使える書類としては運転免許証・パスポート・住民基本台帳カードなどがあります。書類は郵送やFAXなどでも送れる他、デジカメで写真を撮るなどしてパソコンでアップロードすることも可能です。

口座振替には審査がある?

口座振替の場合には加入審査があります。プロバイダは契約者が月額料金をしっかり支払ってくれるかを気にしているため、どちらかというとクレジットカード決済を希望しています。そのためもし携帯電話などの支払いに滞納があるなど問題がある場合は審査に通らないことがあるので注意しましょう。

まとめ

口座振替ができるプロバイダを3つほど紹介しました。
口座振替にもメリットがありますが、クレジットカード払いの方がキャンペーンが優れているプロバイダもあります。そのためこだわりがない場合はクレジットカード払いを念頭に置くのもよいでしょう。

Wi-Fiがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST2

1位Broad WiMAX

Broad WiMAX

Web申込み限定で初期費用18,857円割引!

月額料金

2,726円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

Broad WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】Web申込み限定!初期費用18,857円割引!

2位NEXT mobile

nextmobile

月間データ容量最大30GB

月額料金

2,760円~(税抜)

速度回線

下り最大 150Mbps(上り最大50Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

NEXT mobileの申込み・相談はこちら

【注目】ソフトバンク回線の大容量最大30GBのポケットWi-Fi