閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

WiMAX速度制限が1日では解除されない。3つの理由

WiMAXを快適に利用していらっしゃいますか?
固定回線並みの通信速度でインターネットが利用できるWiMAXは、急速に発展する様子が見られるとともに、さらなる普及が待たれる期待の新サービスでもあります。

そんなWiMAXを利用するにあたってしばしば問題となるのが速度制限でしょう。一定の通信量を超えると、回線の混雑を防ぐために速度制限が設けられますが、ハイスピードプラスエリアモードや通常の料金プランの場合は、ご存知のように月間総通信量が7GBを超えた時点で非常に厳しい速度制限(128kbps)が課せられます。

そのため、現在のところ大多数の方が選んでいるギガ放題プランですが、こちらにはより緩い速度制限があるものの、速度制限の条件となる3日間を過ぎても制限が解除されないと感じる方がたくさんいらっしゃるようです。
WiMAXギガ放題プランの3日間の速度制限は実際にはどのような仕組みなのでしょうか。

3日10GB制限とは?

WiMAXの3日10GB制限は、文字通り3日間で総通信量が10GBを超えた際に発生する速度制限です。
10GBを超えると、超過した日の翌日18時~翌々日2時まで1Mbpsの速度制限が発生します。この1Mbpsという速度は、YouTubeの標準画質(480p以下)であれば十分快適に使用できる程度の通信速度です。

3日間で10GBという通信量は、インターネットの閲覧やYouTubeを一日2時間程度利用するような仕方であれば余裕のある通信量で、速度制限が発生したとしても、標準画質であれば引き続きYouTubeを利用することさえ可能な速度が維持され、かつ通信量を超過した翌々日の夕方から夜中にかけてのみ、速度制限が発生します。
非常に厳しい速度制限でもなく、長期間にわたって制限されることもないため、WiMAXのギガ放題プランを選択した利用者にかなり配慮した帯域制限であると言えるでしょう。

端末から通信量を確認してみる

現在までの通信量を確認するにはどうすればいいでしょうか?
WiMAX端末の電源を入れると基本的に通信量が表示されますが、より細かく調べたい場合はプロバイダーの公式サイトでデータ通信量の消費状況をチェックしましょう。
その際に調べるべきは、総通信量ではなく直近3日間での通信量です。あくまで目安であるため、その数値が完璧に正確に通信量を表しているわけではありませんが、ある程度インターネットを利用する予定を考える上で役に立つ情報です。繰り返しになりますが、総通信量や月間の通信量ではなく、直近3日間での通信量を確認するようにしてください。

速度制限が解除されない理由

通信量を確認しても三日間で10GBを超えているとは思えない場合、あるいは通信制限がかかったものの規定の日数を経過したため、制限が解除されると思っていたもののなかなか解除されない場合、何が原因として考えられるでしょうか?

3日10GBの計算間違いや勘違い

実は、“3日間で10GB”という通信量には勘違いしやすい落とし穴があります。3日間で10GBは、あくまで直近3日間で10GBを超えた場合に適用されます。次のような例を考えてみましょう。

(例1)
9月1日:2GB
9月2日:7GB
9月3日:3GB 
9月4日:2GB 9月1~3日の合計が12GBであるため速度制限発生
9月5日:6GB 9月2~4日の合計が12GBであるため速度制限発生
9月6日:1GB 9月3~5日の合計が11GBであるため速度制限発生
9月7日:2GB 9月4~6日の合計が9GBであるため速度制限解除
9月8日:5GB
9月9日:6GB
9月10日:0GB 9月7日~9日の合計が13GBであるため速度制限発生

おわかりいただけたでしょうか?
直近3日間の合計が常に計算され、それが超過した日の翌日に制限がかかります。3日間で速度制限が発生しその後解除されたとしても、再び直近3日間の合計が10GBを超えていると連続して速度制限が課せられるという仕組みです。

速度制限が解除されるとつい「リセット」されたかのように感じ、再び3日間は制限なしで利用できるかのように考えてしまいますが、直近3日間の総通信量が10GBを下回って初めて速度制限が解除されます。

次のような例でも、速度制限がなかなか解除されないように感じるかもしれません。

(例2)
9月1日:1GB
9月2日:2GB
9月3日:10GB
9月4日:1GB 9月1~3日の合計が13GBであるため速度制限発生
9月5日:1GB 9月2~4日の合計が13GBであるため速度制限発生
9月6日:0GB 9月3~5日の合計が12GBであるため速度制限発生
9月7日:5GB 9月4日から6日の合計が2GBであるため速度制限解除

大量のデータ通信や大きなファイルのダウンロードをしてしまった場合、その直前2日間や直後3日間インターネットの利用を控えていたとしても、このような計算から速度制限が発生してしまう場合があります。
3日間で10GBというのはその3日間を過ぎればリセットされるのではなく、常に直近3日間の合計が計算されてその翌日に速度制限が反映されるという仕組みです。

ハイスピードプラスエリアモードの切り替え忘れによる速度制限

ハイスピードプラスエリアモードを使用していた場合も速度制限が発生しやすくなります。

ハイスピードプラスエリアモードとは

WiMAX回線以外にもLTE回線を使用して、さらなる高速通信やWiMAX電波が届かないエリアでも高速通信を行うためのオプションの名称です。
LTE回線を使用することですべてハイスピードプラスエリアモードと呼ばれる通信を行うことになりますが、注意すべきなのはより厳しい速度制限です。

ハイスピードプラスエリアモードを使用した場合は、月額料金にオプション料1,005円が請求するだけでなく、「月間」通信量が7GBを超えてしまうと月末まで128kbpsと言う厳しい速度制限が発生します。ギガ放題プランを利用しているので自分には関係ないと思ってしまいがちですが、ハイスピードプラスエリアモードを使用してしまうと、通常プランであろうとギガ放題プランであろうとこの通信量制限と速度制限が発生します。

月間7GBでどれくらい利用できるのか

7GBというのは、1日2日で考えればそう大した制限ではないものの、月間で考えると非常に厳しい通信量です。
高画質でYouTubeを見ていると、状況によっては3時間程度で7GBに達してしまうこともあり、7GBを超えてしまうと月末までは非常に低速の速度制限が課せられます。

128kbpsという速度では何ができるのでしょうか?
文字だけのメールのやり取りやLINEでのメッセージのやり取りがギリギリ可能といったレベルです。どんな画質だとしても動画サイトを閲覧したりダウンロードしたりすることは不可能で、画像の多いウェブサイトを閲覧することさえ無理でしょう。
それが月末まで続くとなると、仕事のやりとりや連絡が必要な方には致命的な速度制限となります。WiMAXの電波が入らない場所でインターネットを利用するためについ申し込んでしまうかもしれません。
1,005円というオプション料も高額ではないため、しっかり確認せずに申し込んでしまったというケースも非常に多く見られます。

ハイスピードプラスエリアモードを必ず解除すること

たとえギガ放題プランを利用していたとしても、ハイスピードプラスエリアモードを利用した時点でこの通信量制限の対象となり、月が変わるまで制限は解除されません。

緊急にインターネットが必要だったため、速度制限が発生しても構わないので利用したという方の場合でも、切り替えを忘れていて引き続きハイスピードプラスエリアモードを利用していることになってしまっているというケースも多々見られるようです。
その状態で月初めに一瞬で7GBを使い切ってしまうと、再び月末まで128kbpsの速度制限が発生してしまいます。
目的を持って利用する場合でも、一度使い終わったタイミングで必ずハイスピードプラスエリアモードを解除するようにしてください。

速度制限から解除時間を跨いでWiMAXを利用していた場合

解除されるタイミングでインターネットをずっと利用していた場合はどうでしょうか?
速度制限の対象となる時間を過ぎてもインターネットに接続したままの場合、速度制限が自動では解除されないようです。
その場合は、WiMAXの電源を一度落とすことでリセットできます。再起動すれば、再び速度制限がない状態でインターネットを利用できるでしょう。

いずれにしても、正しい計算方法やオプションの確認をすることでWiMAXを快適に利用することができるはずです。
こういった要素に慣れてしまえば、WiMAXの最大のメリットである高速通信をいつでもどこでも実現するという恩恵にあずかれるはずです。

Wi-Fiがもっと安くなる!おすすめ回線ランキングBEST3

1位Broad WiMAX

Broad WiMAX

Web申込み限定で初期費用18,857円割引!

月額料金

2,726円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

Broad WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】Web申込み限定!初期費用18,857円割引!

2位3WiMAX

3WiMAX

auスマホ割プラン限定!最大30,000円キャッシュバック!

月額料金

1,970円~(税抜)

速度回線

下り最大 708Mbps(上り最大75Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

3WiMAXの申込み・相談はこちら

【注目】auユーザーなら最大30,000円キャッシュバック!

3位NEXT mobile

nextmobile

月間データ容量最大30GB

月額料金

2,760円~(税抜)

速度回線

下り最大 150Mbps(上り最大50Mbps)

オプション 無料修理サービス設定サポート

NEXT mobileの申込み・相談はこちら

【注目】ソフトバンク回線の大容量最大30GBのポケットWi-Fi